fc2ブログ
 
■プロフィール

Yoshi@Cape Town

Author:Yoshi@Cape Town
 
「Capetonianな暮らし」 ブログへようこそ!

南アフリカ共和国ケープタウン市に在住するCapetonian(ケープトニアン)です。観光ガイドもしております。こちらでは「Yoshi」と呼ばれています。1964年生まれ。岐阜県出身。東京にも30年くらい住んでいました。

自然の中で遊ぶことが好きで、日本では乗馬、ボートクルージング、魚釣り、パラグライダー、マイクロライトプレーンなどもしていました。こちらではあちこちにトレッキングルートがあるので、トレッキングも始めたいなと考えています。

皆さんからのご質問、コメント 楽しみにしています。

■リンクのご案内

◆Capetonianな暮らし

Facebookページ

Webページ
webページバナー ケープタウンの観光案内


他にもブログ書いてます。

◆南アフリカのオリーブ


Facebookページ


応援よろしくお願いします。

■カテゴリ
■検索フォーム

■最新コメント

■ご意見・お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ村 旅行ブログ

■RSSリンク
ウォーターフロント(V&A Waterfront) ⑪
◆アクティビティ ⑤

●ノーベルスクエア(Nobel Square)

Nobel Square

ビクトリア&アルフレッドホテル(Victoria & Alfred Hotel)の隣にある広場です。
ここには南アフリカでノーベル平和賞を受賞した4人の銅像が立っています。

Nobel Square 銅像

左から、アルバート・ルトゥーリ アフリカ民族会議議長(Albert John Mvumbi Lutuli)、デズモンド・ツツ名誉主教(Desmond Mpilo Tutu)、F.W. デクラーク元大統領(Frederik Willem de Klerk)、ネルソン・マンデラ元大統領(Nelson Rolihlahla Mandela)と並んでいます。

いずれの方も、アパルトヘイト廃止に貢献されました。


●タイムボールタワー(Time Ball Tower)

Time Ball Tower

塔の上で支柱にくし刺しになった赤いボールのある建物です。
これは、海上に停泊している船舶に、時報を知らせるための装置です。
時計がまだゼンマイ仕掛けだったころ、船内時計の時間のずれを修正するために使われていました。(海を航海するのには、正確な時刻を知る必要がある)

ケープタウンのObservatory地区にある天文台から正確な時間を知らせるために、最初は大砲を使って時報を知らせていました。(現在もシグナルヒルから時報を知らせる号砲を鳴らしています)
しかし、号砲で知らせる場合、沖合に停泊している船舶まで音が到着するのに時間がかかり、どうしても正確に時報を知らせることはできませんでした。(雷で稲妻が光って音が聞こえるまでに時間的なずれがあるのと同じ)

そこで、より正確に時報を知らせるために、このタイムボールタワーが作られました。(最初は天文台に作られた)
お昼(正午)になる前に、係員が赤いボールを支柱の上まで上げ、時報と同時に赤いボールを落とします。
停泊している船の船員は、望遠鏡を使って赤いボールを観察し、落ちた時を時報として時計の針を合わせるという方法で、より正確に合わせることができるようになりました。

タイムボールという仕組みは1800年代の半ばから使われていましたが、天文台(Observatory地区)は沖合から距離があり、1860年以降の港建設に伴って見えなくなったために、1894年にこの場所に移されました。
その後、40年ほど役割を果たしていましたが、1934年に無線による信号伝達に置き換わりました。

現在のタワーは1997年に復元されたものです。(残念ながら赤いボールは動いていません)

●ブレークウォーター(Breakwater:防波堤)

Breakwater

ビクトリアワーフショッピングセンタの先に、海に向かって防波堤が伸びています。
1860年からアルフレッド港の建設が始まりましたが、その時一緒に防波堤も作られました。(1892年完成)

当時の防波堤は、現在のビクトリアワーフショッピングセンタがある辺りに作られ、現在の場所まで伸びたのは、1977年になってからです。

現存するBreakwater Table Bayホテル内

当時の防波堤はショッピングセンタを建てる際に取り壊されましたが、一部はテーブルベイホテル(Table Bay Hotel)の敷地に残っています。



スポンサーサイト





にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ:南アフリカ - ジャンル:海外情報

V&Aウォーターフロント | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する