fc2ブログ
 
■プロフィール

Yoshi@Cape Town

Author:Yoshi@Cape Town
 
「Capetonianな暮らし」 ブログへようこそ!

南アフリカ共和国ケープタウン市に在住するCapetonian(ケープトニアン)です。観光ガイドもしております。こちらでは「Yoshi」と呼ばれています。1964年生まれ。岐阜県出身。東京にも30年くらい住んでいました。

自然の中で遊ぶことが好きで、日本では乗馬、ボートクルージング、魚釣り、パラグライダー、マイクロライトプレーンなどもしていました。こちらではあちこちにトレッキングルートがあるので、トレッキングも始めたいなと考えています。

皆さんからのご質問、コメント 楽しみにしています。

■リンクのご案内

◆Capetonianな暮らし

Facebookページ

Webページ
webページバナー ケープタウンの観光案内


他にもブログ書いてます。

◆南アフリカのオリーブ


Facebookページ


応援よろしくお願いします。

■カテゴリ
■検索フォーム

■最新コメント

■ご意見・お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ村 旅行ブログ

■RSSリンク
テーブルマウンテン(Table Mountain) ⑧
◆見どころ

●撮影スポット(街の風景)

山頂からの風景(街の中心)

山頂からの街の中心(北方向)の眺めです。

山頂からの風景(Waterfront)

港にあるウォーターフロント(商業施設)が見えます。
レストランや土産物屋などがたくさんあり、観光客でいつも賑わっています。

この日は大型のクルーズ船も停泊していました。(MSC OrchestraとAzamara Quest)

山頂からの風景(Lion's HeadとSignal Hill)

テーブルマウンテンの西側にあるライオンズヘッドとシグナルヒルです。
エジプトのスフィンクスのような形をしています。
ライオンズヘッドの標高は669m、シグナルヒルの標高は352mです。

シグナルヒルへは車で行けます。テーブルマウンテンに登頂できないときは、シグナルヒルから街を眺めてみてください。

山頂からの風景(Devil's Peak)

テーブルマウンテンの東にある山で、デビルズピーク(Devil’s Peak)と呼ばれています。
標高は1,001mで、テーブルマウンテンとほぼ同じ高さです。



山頂の案内地図
(引用 ※01)

山頂の西側、Western tableと言われる部分の案内図です。

テーブル状の山頂は、西側(Western Table:ケーブルウェイの山頂駅がある部分)、中央(Central Table:Maclare's Beaconがある部分)、東側(Eastern Table:少し標高が低い部分)の3つに分かれていて、観光で登頂される方は通常、西側のWestern tableという部分を歩いて回ります。

山頂西側(Western Table)の遊歩道は整備されているので、安全に歩くことができます。
山頂駅に近いDassie WalkというエリアとAgama Walkというエリアは、車いすでも回れるほど平らに整備されています。

山頂の歩道(Dassie Walk Agama Walk)

Klipspringer Walkというエリアにも遊歩道はありますが、岩と見分けがつきにくいので、道を見失わないことと、崖に柵やロープが張られていないので、崖に近づくと転落する可能性があります。

Dassie WalkとAgama Walkからでも十分景色を楽しめます。
また、柵の外に出たりや岩の上に登るなど、危険なことは決してしないようにしましょう。

山頂の展望台

Dassie WalkやAgama Walkのエリアには安全に風景を見られる展望台があります。
写真手前の女性のように、危険な場所(許可されていない場所)には入らないでください。


傾斜のある山道(Platteklip Gorge手前)

Western TableからCentral Table(Maclear’s Beaconのある部分)に行くときは、岩を下るところがあるので、転倒しないよう気を付けてください。
また、怪我をしないよう、登山に適した靴を履き、飲料水は多めに持って行ってください。


◆動物

●ダシー(Dassie)

山頂のDassie

ケープ半島でもよく見るダシーを山頂で見かけます。
暑い日は日陰に隠れて姿を見せませんが、寒い日の朝など、陽に当たるために岩の上でじっとしていることが多いです。

●トカゲ

Southern Rock Agama Black Girdled Lizard

これらのトカゲも、陽に当たるため、岩の上によくいます。
爬虫類なので、見たくもないと言う方も多いと思いますが、これらもこの地の固有種なので、見つけたら遠めで結構ですので、観察してみてください。


◆植物

●ケープフローラル 

世界の6つの植物相

植物園の春 ②でも説明しましたが、ケープタウン(西ケープ州)の植物はケープ植物区系区という植物相にあり、フィンボス(Fynbos)と呼ばれている植物が多く見られます。

Erica Restio

山頂では、小さなかわいい花がたくさん咲くエリカ属と、緑色の針山のようなレスティオ属が多く自生しています。
レスティオは、日本の茅(かや)のように家の屋根材として使われていたこともありました。

Orange-breasted Sunbird メス

エリカの花にはよくタイヨウチョウが蜜を吸いにやってきます。
すばしっこいのでわかりづらいですが、注意して見ていると、あちこちでタイヨウチョウが飛んでいますよ。(ハチドリのような形をした鳥です)

街の風景だけでなく、ここにいる動植物たちも観察してみてください。

引用元:
※01 Table Mountain Information Guide


スポンサーサイト





にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ:南アフリカ - ジャンル:海外情報

テーブルマウンテン | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する