fc2ブログ
 
■プロフィール

Yoshi@Cape Town

Author:Yoshi@Cape Town
 
「Capetonianな暮らし」 ブログへようこそ!

南アフリカ共和国ケープタウン市に在住するCapetonian(ケープトニアン)です。観光ガイドもしております。こちらでは「Yoshi」と呼ばれています。1964年生まれ。岐阜県出身。東京にも30年くらい住んでいました。

自然の中で遊ぶことが好きで、日本では乗馬、ボートクルージング、魚釣り、パラグライダー、マイクロライトプレーンなどもしていました。こちらではあちこちにトレッキングルートがあるので、トレッキングも始めたいなと考えています。

皆さんからのご質問、コメント 楽しみにしています。

■リンクのご案内

◆Capetonianな暮らし

Facebookページ

Webページ
webページバナー ケープタウンの観光案内


他にもブログ書いてます。

◆南アフリカのオリーブ


Facebookページ


応援よろしくお願いします。

■カテゴリ
■検索フォーム

■最新コメント

■ご意見・お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ村 旅行ブログ

■RSSリンク
テーブルマウンテン(Table Mountain) ⑥
◆テーブルマウンテンへの行き方

●車(レンタカー)

麓駅前のロータリー

車でテーブルマウンテンに行く場合、ケーブルウェイ麓駅までの路上、または駅を通り過ぎた奥の路上に駐車します。

たいてい、すでに駐車している車があるので、おおよそ駐車できるところはわかると思いますが、麓駅周辺は公共交通のための停車/駐車スペースなので、一般車両の駐車はできません。

路上駐車

路上駐車するとき、道路に赤線や黄線が引いているところは避けてください。駐車禁止です。
すでに駐車している乗用車を真似て駐車してください。(誘導してくれるお兄さんがいるはずです)

混んでいると麓駅からかなり離れた場所でないと駐車できませんが、ずるいことを考えないで、適切な場所に駐車してください。

ケーブルウェイ麓駅に向かうTafelberg Roadの入口にある駐車場に車を置いて、MyCiTiバス(麓駅までの無料のシャトルバス)で向かう方法もあります。

どこに駐車するにも、車内には物を置きっぱなしにしないでください。(特に見えるところに)
車上荒らしにやられます。物を取られるだけでなく、ガラスを割られるので、被害が大きいです。


●タクシー/UBER

タクシーやUBERを使って行く観光客もよく見ます。
最近タクシーやUBERでの犯罪をよく聞くので、あまりお勧めしません。


●MyCiTiバス

MyCiTiバスはケープタウン市内の路線バスです。

日本の電車のプリペイドカードと同じで、あらかじめプリペイドカード(Myconnectカード)を購入し、料金をチャージしておいて利用します。
プリペイドカードを購入できるところが限られていますが、比較的安全な乗り物です。

MyCiTiバス webサイト: https://www.myciti.org.za/en/home/

MyCiTiバス Kloof Nek停留所

テーブルマウンテンに行くには、街の中心(Civic Center駅やAdderley駅)から106番バスか107番バスに乗り、Tafelberg Road入口にあるKloof Nek停留所を降ります。

Tafelberg Road入口 MyCiTiバス Lower Tafelberg停留所

Tafelberg Roadに入ると左手に駐車場とMyCiTiバスのLower Tafelberg停留所があります。
そこから110番バス(無料)でUpper Tafelberg停留所(ケーブルウェイ麓駅前)まで行くことができます。
110番バスも1日に数回、街の中心との間を運行します。(詳しくはMycitiバス webページをご覧ください)


●City Sightseeing Tourバス(Hop-On Hop-Offバス)

City Sightseeingバス

ケープタウンの観光地までツアー/巡回するバスです。

City Sightseeing Tourバスは、市内/ウォーターフロントから出発し、定期的(20分毎)に市内を巡回するバスです。

City Sightseeing Tourバス webサイト: https://www.citysightseeing.co.za/en/cape-town

1日乗車券を購入すれば、好きな停留所で何度も乗り降りできます。
ウォーターフロント/市内の案内所で事前にケーブルウェイのチケットも買えます。



滞在期間に余裕のある方は、MyCiTiバスやCity Sightseeing Tourバスを利用されてもいいですが、効率よく観光したい方は、レンタカーやプライベートツアーを利用したほうがいいです。(レンタカーもトラブルや事件が多いので、あまりお勧めしませんが)


スポンサーサイト





にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ:南アフリカ - ジャンル:海外情報

テーブルマウンテン | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する