fc2ブログ
 
■プロフィール

Yoshi@Cape Town

Author:Yoshi@Cape Town
 
「Capetonianな暮らし」 ブログへようこそ!

南アフリカ共和国ケープタウン市に在住するCapetonian(ケープトニアン)です。観光ガイドもしております。こちらでは「Yoshi」と呼ばれています。1964年生まれ。岐阜県出身。東京にも30年くらい住んでいました。

自然の中で遊ぶことが好きで、日本では乗馬、ボートクルージング、魚釣り、パラグライダー、マイクロライトプレーンなどもしていました。こちらではあちこちにトレッキングルートがあるので、トレッキングも始めたいなと考えています。

皆さんからのご質問、コメント 楽しみにしています。

■リンクのご案内

◆Capetonianな暮らし

Facebookページ

Webページ
webページバナー ケープタウンの観光案内


他にもブログ書いてます。

◆南アフリカのオリーブ


Facebookページ


応援よろしくお願いします。

■カテゴリ
■検索フォーム

■最新コメント

■ご意見・お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ村 旅行ブログ

■RSSリンク
ボウルダーズ(Boulders) ②
◆ボウルダーズのペンギン

1982年にボウルダーズで2対のペンギンが発見されたのが始まりで、それ以降多くのペンギンが他の生息地から移り住み、1997年には2,500羽を数えるほどになりました。

ペンギンはビーチから海に入ったり上陸したりしますが、巣は海から離れた内陸の木の根元(茂み)に穴を掘って作ります。
ビーチ近隣の住宅では庭が荒らされたり、ロバのような鳴き声や臭い(魚を食べるので、糞などが魚臭い)に悩まされたため、ペンギンが住宅地に入らないようにすることと、野犬などに襲われないように、ビーチをフェンスで囲って保護区としました。(現在はテーブルマウンテン国立公園に組み込まれています)

保護区のフェンスと注意書き
(注意書きには、ペンギンに噛まれることがあることと、ペンギンに触ったり、食べ物を与えたり、ちょっかいを出すと罰金があることが書かれています)

ただし、ペンギンたちは自由に海に出て、好きな場所から陸に上がるので、フェンスに囲まれていないところからも上陸するため、今でも住宅地にペンギンが出没します。ですから、近隣住宅には個々の敷地にもフェンスで囲ってペンギンが入ってこないようにしています。

住宅のフェンス


ボウルダーズに来ると、人間よりもペンギンのほうが多いので気にすることはないかもしれませんが、アフリカペンギンは絶滅危惧Ⅱ種に指定され、今でも数を減らしています。
ペンギンを観察するときは、刺激を与えずそっと観察してあげてくださいね。

皆さんも運がよければ(日頃の行ないが良ければ)、フェンスの外でもペンギンと出会えるかもしれません。

<注意>
もし、ペンギンを見つけても、手を出したり触ることは絶対にやめてください。くちばしでつつかれたり、それぞれが持っている病原菌をうつす可能性があります。
(3m以内に近づかないようにと言われています)



********************
◆ボウルダーズペンギン保護区 基本情報 (2020年1月現在)

●開場日: 年中無休
●開場時間 : 8:00ー17:00(4月から9月) 8:00ー18:30(10月から11月) 7:00ー19:30(12月から1月) 8:00ー18:30(2月から3月)
●入場料: 160ランド(12歳以上) 80ランド(2〜11歳)
※ チケットは各入口で購入できます。
※ クレジットカード(MasterかVISA)も使用できます。
●トイレ:
※ ビジターセンタ(入口を入って右側)のほかに、ボウルダーズビーチ側の入口、ビジターセンタとボウルダーズビーチ側入口を結ぶ遊歩道の脇、シーフォースビーチ側の乗用車駐車場にあります。
ビジターセンタのトイレが一番整っています。(どこも開場時間外は鍵がかかって使えません)
●駐車場:
※ 乗用車用の駐車場はシーフォースビーチ側とボウルダーズビーチ側の両方にあります。
※ 大型のバスは少し離れたところに専用の駐車場があります。駐車場からペンギン保護区までは距離があるので、観光ガイドさんに案内してもらってください。
※ シーズン中は混雑して駐車場に止められない場合があります。近隣に路上駐車もできますが、車の出入口前、黄色い線や赤い線の引いてある場所は駐車できないので気を付けてください。
●webページ: https://www.sanparks.org/parks/table_mountain/tourism/attractions.php#boulders
********************


スポンサーサイト





にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ:南アフリカ - ジャンル:海外情報

ボウルダーズ | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する